インフォメーション

平日9 : 00~17 : 00
TEL053-472-1321

導入事例case

ホーム > 導入事例 > 事務制服・ユニフォーム > 店舗スタッフ用事務服の採用

店舗スタッフ用事務服の採用 事務制服・ユニフォーム 業種:サービス業

ご依頼主様About Client

株式会社浜松白洋舎様(http://h-hakuyosha.com/)は、静岡県西部を中心にグループで50店の規模でクリーニング店を営業されています。店舗名は、「ジャブ」、「アップルホワイト」、「アレナ」などがあります。

「真心で洗い、真心で仕上げ、真心で接します」をモットーに、クリーニングを通じて地域の皆様に、笑顔と明るさを届けることに努力されています。

あまり知られていませんが、ぬいぐるみ、チャイルドシート、靴、剣道防具など、特殊な専門クリーニングも可能だそうです。

ご相談内容Consultation

女性がとても多い職場で、年代も20代から60代の方まで幅広く活躍されています。
制服を一度に変えるのは難しいとのことで、タイミングを計りながら少人数づつ変更していきたいとの要望で、ご相談を頂きました。
店舗でのお仕事内容は、クリーニングの受付、仕分け、引き渡しなど、ハードな仕事内容もあるので、作業性の良いもの、耐久性のあるもの、なおかつ店舗の雰囲気に合った、おしゃれで清潔感のあるものをご希望されていました。

ご提案内容・導入までResolution

今回は、店舗用の事務服として、清潔感があって落ち着いた印象の千鳥柄のベストと、同色無地のスカートをご提案させていただきました。
ベストは、オーソドックスな細かい千鳥柄で、ポリエステル100%の耐久性のある素材を使用しています。
スカートは、動きやすいストレッチ性のあるもので、足さばきの良いセミタイト型で決定していただきました。
今まで、スリット部分などがほつれてきて、困っていたとのことですが、今回からそのような心配もなく、大変満足いただいております。
また、モノトーンの組合せなのに、色合いも明るくなって店内の印象が明るくなり、来店されるお客様にも好評のようです。

お問い合わせContact

平日10 : 00~18 : 00 TEL053-472-1321

お問い合わせ
お問い合わせはこちら

平日9 : 00~17 : 00
TEL053-472-1321