インフォメーション

平日9 : 00~17 : 00
TEL053-472-1321

制服・ユニフォームの玉川インフォメーションinformation

ホーム > 制服・ユニフォームの玉川インフォメーション > 制服なるほど百科 > シャツ

2016/11/18 制服なるほど百科 シャツ

シャツとは、上半身に着用する衣服の一種。

肌着として着用するアンダーシャツ等と、肌着の上に着用するワイシャツ・ブラウスなど、またどちらにも使えるTシャツ・ポロシャツなどがある。

丈が腰あたりまでしかない短めの衣類。

詳細情報

一言でシャツと言っても数が多く、Tシャツ・ポロシャツ・ワイシャツ・ブラウス・アロハシャツ・タンクトップなども全て含めてシャツに分類される。

シャツの起源は、古代ローマで着用されていたチュニックに遡るとされており、現在のワンピースのようなものであったと言われている。
19世紀頃にはボタンが一般的に普及し、現在のシャツの形が確立された。

日本へは江戸時代最末期~明治時代初期にもたらされ、和服から洋服へと変化していった。

正装としては、シャツの裾をパンツの中に入れることとされている。
カジュアルシーンでは1990年代頃から外に出して着用する形式が広まったが、2010年以降には再度中に入れて着用する形式も見られるようになった。

作業服業界では、外に出して着用するものをブルゾン、中に入れて着用するものをシャツと呼ぶのが一般的である。

一覧へ戻る
お問い合わせはこちら

平日9 : 00~17 : 00
TEL053-472-1321