インフォメーション

平日9 : 00~17 : 00
TEL053-472-1321

制服・ユニフォームの玉川インフォメーションinformation

玉川産業 > >

2021/01/13 コラム ユニフォーム(作業服)購入の仕方!直接購入派?ネット通販派?

ユニフォーム(作業服)の購入の仕方

 

皆さんの職場のユニフォーム(作業服)はどこで購入されていますか?

 

作業服販売店と直接取り引きをして担当者が納品してくれるといった形態もあれば、

 

ネット通販などで、購入している所もあると思います。

 

または、『ワークマン』などの、路面店へと足をはこび、直接購入されている所もあるでしょう。

 

主にこれら3通りの購入の仕方が多いと思いますが、それぞれ、「メリット」、「デメリット」がありますので詳しく解説したいと思います。

 

 

因みに僕のオススメは断然、販売店の営業マンと直接やりとりをすることです。※その理由は後述します。

 

 

1.販売店との取引とネット通販で購入する違いとは?

 

なぜこの購入の仕方が一番オススメできるのでしょうか?ネット通販での購入の違いを見ていきましょう。

 

販売店との直接取り引きの特徴

・対応がとても早い

・専門の知識を有している

・通販などでは難しい数のサンプルの貸し出しや、手間がない

・値引きの融通性がとても高い

・人気商品など、すぐに欠品してしまうものも在庫を確保してくれる

・新商品など、ネットに掲載されていないものや、未入荷となっているものも探せる

 

 

いかがでしょうか?やはり、担当者がつくので、対応が丁寧で親身になってくれると思います。

 

 

1-1通販などでは難しい数のサンプルの貸し出しや、手間がない

 

最近はネット通販でもサンプルの貸し出しサービスは行っている所が多いと思いますが、点数が決まっていたり、返品の手間なども発生してきます。

 

担当者との直接のやり取りであれば、持ってきてくれて、返品するときも取りにきてくれるので非常に楽ですね。

 

 

1-2値引きの融通性がとても高い

 

こちらに関しては、業者にもよりますが、ネット通販などは価格が安く設定されている事が多いですね。理由は、店舗がない分、人件費、維持費を抑えているからです。

 

しかし、その反面表示価格よりさらに値下げということはほとんどないと言っていいでしょう。

 

 

 

でも、担当者との直接のやり取りであれば別です。

 

付き合いが長ければ、言い値にしてもらえることもあるでしょう。逆に新規の取引であっても、関係を続けて行きたいという思いから安く設定してもらえると思います。(そこは人によりますが・・・)

 

だからといってあまり無理な値切りをして困らせるのはやめましょう!

 

1-3人気商品など、すぐに欠品してしまうものも在庫を確保してくれる

 

人気商品や、特に新商品などは、発売開始早々すぐに欠品してしまうことが少なくありません。

 

また、着用者の人数が多い場合ユニフォーム(作業服)を更新したものの、次の支給の時には欠品してしまっているという状況も起こりえます。

 

そのような時にも探してもらい見つかることも多くあります。

 

※しかし、一つ注意が必要なのは、ネットで見つけた「メーカーの商品」が必ずしも取引先の販売店が取り扱っているとは限らないので注意しましょう。

 

ではネット通販の特徴とはなにがあるでしょうか?

 

ネット通販の特徴

・気軽に探せる、比較が容易

・ポイントなどが付く、使える

・情報量が多く取捨選択が可能

 

やはりネット通販の一番の魅力は、気軽で、種類が多く低価格というところでしょう。

 

自分にあった商品が選べるというところも魅力の一つかと思われます。

 

担当者との直接のやり取りの場合、意思のズレが生じ、その結果思ってたのと違う商品を紹介されるケースも起こりえますが、ネット通販の場合は気に入ったものをポチッとするだけで済みます。

 

便利なネット通販ですが、気をつけなければいけない点もあります。

 

 

2,ネット通販で注意するべきこととは?

 

ネット通販での購入が身近になったことで、起こり得るトラブルというものもあります。ニュースなどで報道されていたりもしますが、いくつかの注意点に留意すれば問題ありません。

 

 

2-1販売元の確認

 

ほとんどのトラブルをここに気をつけることで解決できるでしょう。

では、どうやって確認するのか?それは住所が正しく表記されており、責任者の名前がしっかりと明示されているかです。

 

具体的には、「そこの住所が本当に正しいものなのであるかを調べてみる」というのは大事であると言えるでしょう。

 

後は、その会社の実績や、概要を調べたり、レビュー機能があれば、返品、交換などの対応は良かったか?「商品はしっかりと届いたか?」などを意識してみるといいでしょう。

 

2-2決済方法の確認

 

注意しなければならないのは、”前払いのみの”サイトです。

信頼のあるサイトというのは、ある程度の決済方法が用意されているので、クレジットカードのみではなく、”代金引換”などにも対応しているかなどに注目してみましょう。

 

2-3返品は可能であるか

 

注文した商品と違う商品が届いてしまったり、糸のほつれや、汚れなどがある場合に返品は出来るのかというのは一つの指標になってきます。

 

ネットでの注文はクーリングオフ制度が適応されません。そのため、予め注文確定をする前に、返品についてしっかりと確認しておきましょう。

 

大体のところは返品を快く受けてくれるところが多いと思われます♪

 

まとめ:安定した供給が必要であれば販売店との取引、気軽に購入したければネット通販

 

従業員数が多かったり、人の入れ替わりが多い場合は販売店とやり取りをする方が購入後のケアもしっかりとしてくれるのでオススメです。

 

それぞれメリットがあるので、必要に応じて選択しましょう。

 

弊社は、静岡県西部地方を拠点に活動するユニフォーム(作業服)販売店となります。

 

ネット通販『衣・職・自由』も運営しておりますので、ユニフォーム(作業服)を探している方は是非『玉川産業㈱』まで!

一覧へ戻る
お問い合わせはこちら

平日9 : 00~17 : 00
TEL053-472-1321